SOARER-ISM

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

久々にM/Tソアラに乗り、久々に風呂屋へ。

今日はよく寝ていたようで、ここ数日、結構夢を見たのですが
何も夢の記憶もなく、一瞬にして朝が来たような感じがしました。
うーん、ちゃんと5時間は寝たのに疲れているのかな…。

今日はA/T気分ではありましたが、何日もM/Tソアラに乗ってなかったので
早めに家を出てM/Tソアラで出勤。
急いで家を出た為、咳止めの薬を飲むのを忘れた上、
持ってくるのも忘れてしまいました。
通勤途中にそれに気づいてから、急に喉がイガイガしたような。
気のせい!?

久し振りにM/Tソアラのエンジンをかけると
寒冷時ということもありかなりうるさい…。
暖まってきてからのアイドリング音は許容範囲内だけれど
この最初の音はさすがに参る…。
かといってM/T車を操っている感がなくなるのと、
爆音全盛時代だった若い頃に、ノーマルでおとなしく乗っていた反動があるので
他のマフラーに換えるのも抵抗を感じるし…。
車でも遊びでも若い頃に楽しんでないとダメなのかもしれませんね。
最終的には俺のように「いい歳して…」と白い目で見られるようになります。汗

しかし、いいもんですね。
ちゃんとエンジン始動直後にメーターが点くのもいいですね。
当たり前の事にあらためて感動します。
直って良かった~。

今日は中途半端な速度の流れの事が多くてM/Tで正解だったかも。
これがA/Tだと半端な回転数、速度だと気持ち悪くてイライラするから。
M/Tなら小刻みにシフトチェンジして、適正な回転数を保てるので
案外M/Tは通勤向きかも。
しかし、こんなに轍にステアリングを取られたっけと思います。
A/Tソアラの17インチの45、40扁平ではさほど気にならないレベルだけれども、
M/Tソアラの18インチの40、35扁平は田舎の汚い道だとまっすぐ走らせるのに疲れます。
F:245、R:275というタイヤ幅のせいもあるのかな。

会社へ着くと、昨日に比べたら今日は平和でした。
出社人数も多かったので助かりました。
まぁ、それなりに仕事もありましたけれどね。
電話を取る回数が減るだけでも助かります。
昨日は本当、電話対応していると喉が辛かった。

今日も仕事中に咳が良く出たのは、
薬を飲んでこなかった&昼食後用に薬を持ってくるのを忘れたせい?
それとも気分の問題!?

仕事は定時もしくは30分残業で帰れるレベルでしたが、
ちょっと込み入った件があったせいで会社出たのは20時前。

ふと携帯を開くと家族から江戸遊に行くとのメール。
俺はちょうど今日、仕事中に
「ずっと風邪で風呂屋を我慢してるから今日あたり行きたい!」と
言っていたので過剰反応。
当初、定時であがれたらヒーリングヴィラ印西にでも行ってしまおうかと
思っておりましたが、この時間になってしまった事だし江戸遊に向かう事に。

その前に帰り道に郵便局に寄るが…。
やはり平日20時までだったか…。
もしかしたら21時までやってるかなと淡い期待をして行ったのですが
仕事が終わるのが半端に早かっただけに悔しい。
すると俺が入り口に行く前に立ちすくんでいたマダムに声をかけられた。
「なんか深夜も営業しているような事を言ってたけれど、ここは違うんですね」。
「そうなんですか?よくわからないですけれど、終わってるみたいですね」と俺が返すと
「すごいショックー!」と悔しがってる。
「それはお気の毒ですね」と適当な返しの俺。w
つか俺、よく道聞かれたりするし、どんだけ話しかけられやすいんだよ…
若い女性以外に。w

俺がM/Tソアラに乗り込むと、おふ!
そのマダム、アルミ履き替えているピカピカのZ33で去っていきました。
やっぱりその手の車に乗っている方が、オトナの女性らしさが出ていいですよね。
俺も奥さんになる人には2ドア車に乗って欲しい。
家計が許せばの話ですが…。

一旦、家に帰るとすぐに着替えやタオルなどを準備して出発。
そのままM/Tソアラで出たので、ナビがなく迷う可能性の少ない安牌の道を使って向かいました。
ちょっと遠回りで時間かかりましたけれどね。
途中、ちょっとしたアップダウンのある道を走ると、
M/T車を駆っている感じがして楽しかったです。

江戸遊に到着すると、ん?俺よりも1時間以上先に出ているはずの
スターレットの姿がない。
というわけで電話して位置を確認。
どうやら市内で道に迷っていたようなので、一旦R16まで出るように指示。
助手席の妹とそのまま通話を続けて、周りに見える景色などを言ってもらい
人間ナビを行いました。
ファミ割に加入していて、家族間通話が無料なので
こういうときに助かりますね。
やっぱDoCoMoでしょ♪
(他のキャリアでも似たようなサービスあると思うけれど。汗)

無事に遠隔案内でスターレットの姿が見えると俺は
「目的地付近に到着しました。音声案内を終了します。」と言って切電。

みんな揃ったところで入館。
先ずは俺は夕飯を食べていなかったので、食事処あんばいへ。
ここで俺は豚のしょうが焼き膳を食べました。
先日、大学時代の友人や茶太郎さんが食べていたのを見て
次に来たときには俺もそれにしようと思っていたので。
家族はフライドポテトや蕎麦など軽めの食事。

いやぁ~、やっぱりここのご飯はなかなか美味しいな。
しかも量の割りに安いのも嬉しい。

食事を終えると入浴。
約1時間後にあがる約束で入浴しました。
内湯から入って行き、露天風呂では特に寝湯に長く浸かってました。
22時を過ぎてましたが祝日前夜とあってか意外と混んでました。
浴場に入った瞬間ちょっとビックリ。

今日は個々で来ている人よりも2~3名で来ているグループが多数でした。
会話の内容が時折聞こえてきてしまいますが、
やっぱり男同士の会話なんてみんな似たりよったりですね。
どこの風呂屋に行っても思うことですが…。
でもそういう発展しそうな出会いがある事が皆さん羨ましいです。

露天に長く入っていたら、ちょっと逆上せそうになったので
内風呂でちょっと椅子に座って休憩しようと思っていたら、
目の前の寝湯やジェットバスが誰も入ってない空いてる状態になっていたので、
ついついそちらにも入ってしまい…
結果、早めにあがるつもりが長湯になりました。汗

最近、横腹がダルいというか鈍痛があるので
そこにジェットの泡を当てました。
若干、軽くなったような気がしますが気のせい!?

風呂からあがるといい時間。
それから飲み物を飲んでいたりしたら、蛍の光が流れ始めてしまいました。
結局こうなってしまうのね。w

江戸遊の駐車場(M/Tソアラとスターレットのツーショット)

退館すると俺はM/Tソアラへ家族はスターレットへ。
帰り道もバラバラ。
家族は確認したいルートがあるからそちらで帰ると…。
俺も最短ルートを確認したい為、別行動で帰ることに。

しかし、M/Tソアラにはナビがついておらず、
たまたま積んでいたのは、500円地図。
なので縮尺が大きく詳細な地図がなくて不安だが、
とりあえず出発前にルートを確認。
スターレットが出て行った5分後くらいに出発。

早速、道を走っていると思いの他、
曲がるつもりでいた交差点に着いてしまってたりで
そのまま通過してしまったり。
軌道修正を図ろうとしますが、地図の尺度が大きくて
目印となるものがなくてサッパリわからない。
しかも夜だしね。
信号待ちの度にマップランプを点けて確認。

考えてみれば昔はこれが当たり前だったんだよね。
ナビをつけてからというもの、道もあまり覚えなくなった気がする。
昔は初めて出かけるところに出かける前にルートを確認していたものですがね。
それも、レックス時代は地図を買う金もなく、
大学でPC室で地図をネット検索して(当時、自宅にネット環境がなかった)、
右左折する予定の交差点のあたりの地図だけを印刷して
ホッチキスに留めてまとめたりしてから出発したものです。

M/Tのレックスを運転しながら、地図を確認しながら走っていたあの感覚…。
チェイサーで一人旅をしたときに、地図を片手に位置確認しながら
走っていたあの感覚…。
A/Tソアラで初めて下道Onlyで新潟まで行ったときに
やはり地図を片手に運転していたあの感覚…。
車を運転することの原点ですよね。

今日はM/T車を走らせていて、久し振りに「クルマ」に乗っていると思いましたし、
地図を片手に走らせる事でよりそう思いました。
A/Tも楽でいいけれど、「クルマ」ではなくただの大きな「ゴーカート」みたいなもんですし
ナビに頼って走るのは楽だけれども、自分の意思で走っているという感覚がしないですもんね。

時折、広い路肩に止めて地図を確認してみますが、
もう詳細がわからないし、自車位置もイマイチわからない。
こういうときは地図を参考にしつつも野生の勘という機能が働きます。
これが結構便利機能なんですが最近は使ってなかったです。

野生の勘を頼りにしていたところ、自分が走っているつもりだった
1本横を走っていた事に途中で気づく。
それからまた野生の勘で「そろそろ右折かな」と思って走っていたら、
狙っていた道よりもさらに美味しい道に出てました。

しばらく走っていたら、茶太郎さんの車でナビを見ながら走った事もあり
大学時代の友人の運転でも通った最短ルートと思われる道の景色に繋がりました。
心の中で「しめた!」と思いテンションあがります。
野生の勘が成功すると嬉しいですね。
やっぱり車を運転するときの原点だなぁ…M/Tに地図に野生の勘。w

あとはスイスイと夜の空いている道を走ってきました。
アップダウンのある道もあり、M/Tで走るのは気持ち良いですが
途中で下り坂だけ早くて上り坂になると遅い軽自動車が俺の前に…。
速度が一定じゃないので後ろを走っていて走りづらい。
俺が乗っていたレックスのような車だったら理解できるけれど
今時の軽自動車だったので「一定の速度で走ってくれよ」と思いました。
茶太郎さんの赤バンはこの道をもっとぐいぐい上っていくよ!!

さらにその先ではレックス時代によく使っていた裏道を走りましたが、
「こんなに狭かったけ?」と思うようなところもありました。
ソアラの幅だと右側はU字溝にギリギリ、左側は木の枝にギリギリ…みたいな。
まぁ、あのU字溝は幅が小さめだったので、
M/TソアラのF:245、R:275のタイヤサイズなら落ちないとは思うけれど…。
でもアルミのリムとか傷つけたくないですからね。

そしてそろそろ茶太郎さんのアパートにさしかかろうとしたとき、
「ちょっと茶太郎さんにメールしてみよう」と思い
携帯を手に取るとその瞬間にメール受信。
なんと茶太郎さんからでした。w
どんだけメールするタイミングとかまでかぶってるんですか!w
「今から実家からアパート帰ります」って。
俺は「今からアパート前を通ります」と返信。

茶太郎さんのアパートの前を通過し、それから赤い車とすれ違うかなぁ…と思ったら
すれ違わなかったので、どうやら俺の住む町を経由しないルートで帰ったみたいですね。

自宅に戻ってくるとスターレットの姿はまだない。
しかし5分経つか経たないかで到着。
やはり夜だと道が空いているので、昼だと混雑するルートを使っても
大差ないようですね。

それから俺は小腹が減ったのでカップ焼きそばを食べてから
ようやく咳止めの薬を飲む。
精神的な問題だろうけれど、安心しますね。w

そして寝る時間を惜しんで日記更新作業。
あっという間にもうam3時半を迎えようとしております。

今日はずっと風邪で我慢していて久し振りの風呂屋でしたが、
やっぱり仕事でストレス溜まった後に入る風呂は最高ですな。
風邪ひいているのに行って良かったのか不明ですが…。

今年に入ってからもう4回目です、江戸遊。
去年は全然来なかったのに。
価格がやはり手頃である事と、湯楽の里ほどに混んでない事、
あと同じところばかり行ってると飽きてきたというのもあるのかも。
そして食事の旨さでつい来てしまう。

さて次はどこの風呂屋に行こうかなぁ…。

関係ないけれど、今テレビでやっている
深夜の通販番組の商品が気になる…。w
スポンサーサイト
  1. 2009/02/10(火) |
  2. スパ・お風呂屋

プロフィール

keigo t

Author:keigo t
Welcom to SOARER-ISM

SOARER-ISM
SOARER-ISM

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。