SOARER-ISM

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

初日勤務無事に終了。

昨日、新幹線に乗って関西入りし
アパートへと引越してきましたが、
迎えた今朝は久し振りに6時間は寝たのに、
有休消化期間中の睡眠不足ハードスケジュールの所為か
まだまだ眠かったです。
そして初出勤前なのに、まったく緊張感なし!!

高速道路のすぐ傍の道で、地元で勤めていた時代の
上司でもある人と待ち合わせ。
時間に余裕みすぎたので早く着いて、携帯から日記書いたり。
ダブった日記を削除しようとしていたときに、
待ち合わせていた人に声をかけられて削除できず。汗

それから一緒に会社まで行きましたが、
まぁ、予想通り立派なキレイな会社とは言い難い感じ。
こないだ辞めた会社は、外見は大きくて綺麗でしたけれどもね。
でも職場って、そういうの関係ないからね。
大事なのは人間関係とか、そういうのだと思うし。
なので気にならない~♪
強いて言うなら、会社のすぐ向かい側に民間車検場があるのが、
車好きの俺が手元に愛車を持ってない状況で、ちょっと辛い!?

社内に入っても緊張感なし。
なんだ?初めて入る社屋なのに、この違和感の無さ。
ロッカーなどを案内された後
自分の配属される部署に移動して、現地のスタッフとご挨拶。
初めて会った方々と仕事をして(というか、まずは教えてもらって)
少しずつ勘を取り戻したりしてましたが、
なぜか全く緊張感ナッシング。

こないだ辞めた会社は同僚と話すのすら、
すごく気が重い感じだったけれども、普通に途中で雑談を
交わすくらいは出来ました。
これだよ、これ。
俺が職場に求めている雰囲気。
決してお喋りに夢中になるのは良くないけれども、
こういう和やか且つ、協力しあうような空気が大事ですよ。
やっぱり女性が混じる職場だと違うのかなぁ。
以前、この会社に勤めてたときと同様、
グループ内でまた俺だけ男という状況になりました。

こないだ辞めた会社は、男が多くて
俺の居たシマも、男6人でしたけれど
男だけの職場って、みんな謙虚さがなかったり
(仕事は自信が必要だけれども、対人均衡として謙虚さも必要だと俺は思う)
怒号がすぐに飛んだり、ピリピリし過ぎだったりするんですかね。

心配だった関西文化とのギャップも、今のところはさほどに感じてません。
まぁ、こないだ辞めた会社も関西から赴任してきている人が多くて、
普通にいつも打ち合わせとかで、俺を含めて関東人2人で
関西人は4人とかいうシチュエーションも多かったからですかね。
免疫ついて慣れているのかもしれない。

今日は色々と教わったし、
俺の前にいた拠点とやり様が違う箇所も多くて、
気になる点(改善したい点)もあったけれども、
まずは郷に入ったら郷に従えで、一旦は受容した上で、
そこからだなと思います。
そうでないと改善提案しても、説得力を持たないしね。

新人2名で頑張っていると聞いていたけれども、
入って短期間の割に、色々とよく知識あるし
俺が知らない(やってなかった)事までやっていて
素直に尊敬してしまいました。
明日には1名、また新人さんが入るとの事です。

うーん、俺に説明する上に
新人教育となると、2名にはかなり負担がかかりそうな気がするけれども、
経験者として、なるべく負担にならないよう
関西流の仕事の進め方をまずは早くマスターして行きたいですな。

今日はなんと30分しか残業せず。
こないだ辞めた会社では、最後の日まで22時過ぎまで居たけれども…。
なんか早くあがれ過ぎて違和感。

しっかし、関西へやって来て欲しいものが沢山だ。
チャリ、加湿器、物干し竿、食器棚が欲しい…。
でも北海道旅行とかで散在してしまった上に
引越し準備でお金使いまくったから、すぐには買えない…。
あと少しずつ買わないと車ないから運べない。汗

狭苦しいアパートの風呂

今日は湯船にお湯を張りました。
そしてそこへ茶太郎氏から頂いた入浴剤を投入。
沢山頂いたので目移りしましたが、
こないだ北海道に行った際、登別を通ったので
登別温泉をチョイスしました~。
うーん、狭い風呂だけれども
入浴剤を入れれば極楽、極楽!?

茶太郎氏から頂いた入浴剤

さて、明日も頑張ります。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/02(水) |
  2. 会社

プロフィール

keigo t

Author:keigo t
Welcom to SOARER-ISM

SOARER-ISM
SOARER-ISM

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。